もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 確認作業の後

<<   作成日時 : 2010/01/17 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

星の写真を写す上で、ピントは最大の課題です。
なぜなら、オートフォーカスレンズのピントリングの最遠端は∞ではないからです。
しかも、目印があるレンズは希です。

ネットからアイディアを頂き、こんな目印を作りました。
画像

試写とPCでのピント確認を経て、おおよその目処を付けました。
後は、現地でその日の環境で試写して追い込むしかないようです。
ちなみに、ズームレンズでは、広角端と望遠端ではピント位置が大きく異なります。
この確認作業は、AFカメラを使い始めた頃からの疑問を解決してくれました。

今夜は、望遠端50mmでのオリオン座。
開放F2.8、 2秒の8枚コンポジットです。
画像

ピントもまずまず来ているし、
長時間ノイズも目立たなくなったし、
星雲もかすかに映っているし、
光害がある自宅からの固定撮影としては、上々です。

今週末、近場の阿武隈山地側へ撮影候補地の下見に行って来たので、来週末が楽しみです。
ん?でも上弦の月があるから、無理?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
確認作業の後 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる