もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS Bahtinov Maskいろいろ

<<   作成日時 : 2010/09/13 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近、話題?になっているピント調整ツールですね。

ネットを調べると、作成の工夫が見つかります。
そのなかで、「インクジェット用OHPシートを使う」という工夫が光ります。

スーパークリアなtooの「OHPクリアフィルム IJMA4-21」をamazanでゲット。
200mmは厚紙で作成済みだったので、90mm,50mm,18mmの3種類を製作。
画像


でも、焦点距離が短いレンズには向きませんね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ピント合わせの裏技を紹介します。今年になってから、ルーペを使う方法を考案?しました。100円ショップで買ってきた5倍のルーペを右手に持ち、液晶をのぞき込みます。左手でピントリングを回してピントを合わせます。これだと超広角レンズでもピントの山がわかるんです。いわんや、望遠レンズならかなり追い込むことができます。100万画素ある7Dの液晶なら、もうばっちりです。23万画素の40Dの液晶はその点精細さに欠けますが、それでも実用上は問題なくピントを追い込めます。原始的だけど、Eos Utilityを使う以外の方法ではこれが一番。お試しあれ。
佐藤俊彦
2010/09/13 22:35
実は、このマスクを使う前から望遠鏡用の接眼レンズ40mmの一部を使ってルーペの代用として使っています。倍率はわかりませんが、結構使えます。今度、100円ショップで5倍ルーペも入手して試してみます。
もっちゃん
2010/09/13 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
Bahtinov Maskいろいろ もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる