もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 南天低空限界

<<   作成日時 : 2010/11/23 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

よく撮影に行く飯舘村比曽で、どの程度低空まで見えるか?
過去に撮影した写真から、再確認してみました。

新潟の佐藤さんに触発されて、オメガ星団(-47度程度)の可能性を調べましたが、どうやらNGという結論に達しました。
今回も、佐藤さんのガム星雲に触発されて、実写結果から再確認してみました。

5月22日 0時37分(18mm F5 5分)
ちょうどNGC6169が南中した時間
さそり座から南へ星を追ってみると・・・
画像


−46度までは確実に見えます!
でも、オメガ星団は−47度程度ですから・・・。

とはいえ、南東から南がこれだけ光害が少なければGum17周辺はいけるかも。
対照的に、南から南西は郡山市(直線距離で40km弱)の光害の影響があります。
近くに明るめの街路灯が6つありますが、南側は皆無です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
南天低空限界 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる