もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS RAW現像ソフト

<<   作成日時 : 2010/11/23 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像処理ソフトウェアの情報を収集していることは、11/21のエントリーで触れました。
いろんな要件のMust/Wantが、まだ整理できていない状況です。

いろんな要件とは・・・
1.各社のレンズ補正(プロファイルデータによる周辺減光補正)
 または、フラット補正(フラット画像による周辺減光補正)
2.ダーク減算(ホット/クールピクセル除去)
3.コンポジット処理(PhotoMarge)

候補は・・・
A.アストロアーツ ステライメージ6(SI6)
B.Adobe Photoshop Elements9(PE9)
C.Adobe Lightroom3(LR3)

体験版をダウンロードし試用していますが、ステライメージだけは「さっぱり分からない」という印象です。
LR3の同じ強力なノイズ処理はPhotoshopCS5と同じで、とても魅力的。
画像


ひとつ要件が加わりました一般撮影での使用も考えれば、ほぼmust。
4.ノイズ処理(Adobe Camera RAW6.2のノイズ処理?)

LR3のノイズ処理は、 RAWだけでなくTIFFやJpegにも適用できます。PE9のACR6.2ではこのノイズ処理が提供されていません。しかも、レンズ補正も提供されていません・・・。

今後もカメラレンズだけで天体写真を楽しむ、とすればSI6は不要かな?
ちょと違和感はあるけど、レンズ補正とノイズ処理を優先してLR3が最有力かな?
気になるのは、主力のEF200mmF2.8Lのデータがないことと、個人が作成したレンズプロファイルを取り込むことが出来るのか?という点。

当初は考えていなかったLR3、かなり気になっています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
RAW現像ソフト もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる