もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 90Sの実運用に向けて

<<   作成日時 : 2011/02/13 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2/3エントリーで、第二歩目のオーバーホールの予約完了を書きました。
実は、第三歩目のモータードライブ問題も解決すべく、2軸モーターを予約してしまいました・・・。

このモータードライブを導入することで、第四歩目以降の課題が出てきました。
課題は続くよどこまでも・・・って感じです(笑)。
まあ、それらの課題は、当面うっちゃる予定ですが・・・。

第三歩目までの課題が解決し、実運用に入れるのは4月中旬の予定ですが、それまでに準備しておくことがあります。
それは、P-2復活の時と同じ「極軸の設定」です。
この90S赤道儀は、1980年製で極軸望遠鏡のレチクルは古いままです。
画像
左がP-2、右が90S


P-2の内側の同心円は1985年ですが、90Sも同じく1985年なのだろうか?
だとすれば、P-2と同じ方法、感覚で北極星を導入すれば良いことになります。
しかし、90Sのレチクルはちょっと見難いので、Polar2001の導入を再検討しています。
こんな感じで、補助線入りで位置が表示されるソフトです。
画像


レチクルパターンとして、90Sは登録されていますが、P-2は登録されていません。
安価なシェアウェアなので、結局は導入することになると思いますが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
90Sの実運用に向けて もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる