もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 90S復活の次は

<<   作成日時 : 2011/02/15 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

90S赤道儀が完全復活していないのですが、次の計画というか、物欲がモリモリ盛り上がってきて押さえきれません。

次なる物欲対象は、オートガイド機材と直焦点撮影用の鏡筒・・・。
前者はさておき、後者の鏡筒と言えば、高校時代の自作反射望遠鏡を思い出します。
たしか、10cmf8と12cmf5の2本を自作した記憶がハズ。

今手元にあるのは、この反射鏡です。
画像
足立光学製 D120mm/f614mm


30年前の鏡で、鏡面には浅い擦り傷が多数、周辺には曇りがありますが、とても懐かしい思い出深い鏡です。
当時、反射望遠鏡は自作が主流だったと思いますが、高校生の分際でよくもチャレンジしたものだと、我ながらその無謀さに関心してしまいます。
でも、楽しかったな〜。

ふと思うに・・・
今のメーカー製ニュートン鏡は、15cmか20cmばかりで、なぜ10cmとか12cmの鏡筒はないのでしょうか?
12cmF5のニュートン鏡が欲しいなぁ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八ヶ岳 八千穂高原 遠征 2016年1月16日 足立光学 120mm鏡のテスト
時期的に前後してしまいますが、2016年になってから伊豆土肥駐車場、八千穂高原2... ...続きを見る
GEMania blog
2016/04/05 17:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。90s,足立光学120mm614mmと同じ機材でしたのでTrackBackさせていただきました。
自分の120mmはやはり曇ってますが再メッキに3万ほどかかるのであきらめました。
たまち
2016/04/05 17:54
なんとなく、中学校の同級生に出会ったような気分です。
今は再びお蔵入りしてしまい、オークションに出品しようかと思案しております。
もっちゃん
2016/04/05 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
90S復活の次は もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる