もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 実地検分

<<   作成日時 : 2011/06/04 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

5/15、及び5/30のエントリーで書いた撮影場所へ行ってきました。
GPV天気予報では、快晴は期待できない状況だったけど、Samyang14mmf2.8の無限遠ピント位置チェックもしたかったので・・・。

Samyang14mmのピント位置を、自宅での実写で確認していたことは5/24にエントリーしました。
5枚テスト撮影して、そのピント位置が概ね間違っていないだろうと確信しました。
で、そのピント位置で撮影結果です。
雲やゴミの跡はご愛敬ということで・・・。
画像
Canon EOS40D(SEO-SP2)
Samyang 14mm F2.8
ISO800/F4/5分


本題の観測地としての印象ですが・・・。
まずは、レイクラインレストハウスの南天の光害具合
画像
Canon EOS40D(SEO-SP2)
Samyang 14mm F2.8
ISO800/F4/5分


光害指数はこんな具合
画像


薄雲があったこと、透明度が良くなかったことなど悪条件下でしたが、かなり好印象でした。

薄雲が広がった1時ちょっと前、諦めて撤収・・・
その刹那、携帯の緊急地震速報が駐車場に響き渡り、一瞬身構えました。
が、ちょっと揺れただけで収まりました。でも、福島市内は震度4のようです。

帰宅途中、秋元湖上流のパーキングに寄ってみると、ほぼ快晴!
ということは、レイクライン周辺は懸念していたとおり「局所的に曇りやすい」のかもしれません。
裏磐梯の朝霧は有名ですからね。
ここ秋元湖上流も、外灯や自販機が視界内に皆無なので、ここも十分使えそうです。

光害指数はこんな具合
画像


次回が楽しみですが、来週は無理かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。そちらもそれなりに透明度が悪かったのですね。でも、写り的には問題ないですね。このレンズ、充分使えます。信じられないCP度。35mm換算で16〜18mmの焦点距離になる広角レンズがずっと欲しかったのですが発売される気配がないので、先日シグマの10mm F2.8 fisheyeをポチりました。絞り開放でもちゃんと周辺部で点に写るようです。沼澤さんの本に、魚眼の歪曲を補正する優秀なソフトが紹介してあったので、それとの組み合わせで使ってみようと思っています。
佐藤俊彦
2011/06/04 12:34
昨晩は皆、遠征してますね〜。
私も遠征してきました。

中部も結構ガスっているところがありで場所選定が難しかったです〜。でもこの季節であればしょうがないでしょうかね。

裏磐梯の撮影環境もなかなか良かったんですね。もう少し遠征しておけばよかったかなと
ちょっと後悔中です・・。
SYA
2011/06/04 13:07
佐藤さん>
フィッシュアイも欲しいのですが、使える場所が限られるのが難点です。暫くは14mmを使い込みます。
来週土曜はフリーになったので、樽口峠の下見に行く予定です。

SYAさん>
Samyang14mmを買ったんですね!結構ピントの山が掴めないレンズです。
昨夜撮影したピント確認5カットは、LRの「比較表示」が非常に役立ちました。
もっちゃん
2011/06/04 13:16
たしかにピントの山わからないです。
現地で、ピントいじりながら撮影してみたのですが、カメラの液晶の拡大では差があまりわかりませんでした。

今回はとりあえず適当で撮影してしまいましたが、そのうちしっかりと確認をする必要がありそうです。
SYA
2011/06/05 10:58

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
実地検分 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる