もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 便利ツール発見

<<   作成日時 : 2011/07/18 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Samyang14mmの無限遠のピント位置は、実写星像をPCでピクセル等倍で「目視比較」して割り出しました。
でも、本当に正しいか疑問が残っていました。

「光害指数」測定のツールを開発・公開した「ぴんたんさん」が、今度はピントチェックツールを開発・公開してくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshiyaarai/13231804.html

星用には「半値幅」モード、ある程度面積がある対象には「コントラスト」モードを使うようです。
評価する星像がないので、これは次回撮影までお預けです。

でも試してみたいので、これを応用して、解像度が一番高いF値を探ってみました。
Samynag14mmでF2.8、F4、F5.6で撮影した風景の評価結果は、こんな感じです。
画像


結果は、F5.6が最高値で、一番解像度が高い。
これは、様々なレビューサイトの結果と一致しますので、このソフトの評価は信憑性が高いといえるでしょう。
本当に便利なツールですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
便利ツール発見 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる