もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS レーザーコリメータ

<<   作成日時 : 2011/10/10 08:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

タップをようやく購入できたので、電球さんにプレゼントして頂いた、「レーザーコリメータ製作キット」を組み立ててみました。

完成品はこんな感じです。
画像


早速使ってみました。
主鏡に当てたレーザ光は、このように見えます。
画像


接眼部に戻ったレーザー光を、レーザーコリメータの中心に戻すまで調整はしませんでした。
もともと、レーザー発射部のセンタリングが出来ていない状態で試用していたからです。
1枚目の写真のとおり、レーザー光はセンターの穴から出ていますが、斜鏡側へ垂直に発射されているとは限りません。
というか、適当に取り付けたので、そんなことはあり得ません。
実際、接眼部に取り付けた状態で回転させると、斜鏡上でレーザー光の位置が変わります。
これは、コリメータが偏芯していることに加え、自作接眼部が偏芯しているからです。
こんな状態なので、精密な調整は現時点では無理。

レーザーコリメータの偏芯対策を考えてみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ工作が始まりましたね。
国際光機製の除き窓付きは、出荷前に回転させてレーザー光のセンターをチェックして出荷しているようです。光源を加工金具の中心に加工されていると思いますが、笠井トレーディング式ではレーザーポインターのセンター出し後は、取り付け位置がSWねじを元にいつも同じ使い方でしたら問題は無いと思います。ドローチューブは回転させませんから・・・。
電球
2011/10/10 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
レーザーコリメータ もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる