もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 光軸調整への旅

<<   作成日時 : 2011/12/29 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始の最初の休日は、撮影に行けなかったので光軸調整の旅へ行ってきました。

今回は、斜鏡を主鏡側にオフセットして光軸調整しました。
軸上のオフセット量=斜鏡短径/(4×F値)
らしいので、斜鏡面上では√2(=1.4142)を乗じた値になります。
私の12cm反射望遠鏡では、
42/(4×(614/120))×1.4142=2.9mm
こんな微妙な精度で斜鏡面に印を付けるのは不可能なので、あくまでも目安ということで(笑)。

前回同様、コリメーションアイピースを使って斜鏡、主鏡の順番に調整しましたが、所用ができて中断。
帰宅後、改めて斜鏡、主鏡の順番で調整し、「これで限界」というところで止めました。
ステライメージで周辺減光状況を見た結果です。
画像


12/25エントリーで掲載した周辺減光状況よりは、良くなっていると思います。
星像は、年明けの撮影にて確認ですね。
おそらく、これ以上の調整は自作鏡筒への斜鏡ステーの取り付け精度(構造変更)を向上させないと無理だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
光軸調整への旅 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる