もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS AT6IN分解チューニング

<<   作成日時 : 2012/03/03 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先週到着したイメージングニュートン、AT6INを早速分解してみました。
理由は、斜鏡の中心をドローチューブの中心に合わせられないから・・・。

せっかく分解したので、備忘録として寸法を測っておきました。
画像


以下の事が分かったので、計算値通りのオフセット調整は断念します。
・セルは、やっぱりオフセットされていない
・スパイダーを調整すれば2mmオフセットできるが、計算値4.15mmは絶対に無理
・スパイダーの取付位置をずらしてネジ1本で固定すれば、斜鏡中心点を筒側に12mm程度移動できる
・それをやるためには、調整ネジ3本とバネを換装する必要がある

斜鏡の中心点を再確認し、オフセットした場合の中心点もマークしておきました。
さて、どうやって斜鏡中心をドローチューブの中心に合わせるか?
接眼部を固定しているネジ4本を緩めると、アソビが結構あることが判明。
このアソビを利用して、接眼部を主鏡側に寄せたら、概ね中心に合いました。
上下方向のズレは、鏡筒とスパイダーの立て付けを調整して、概ね中心に合わせました。
画像


本来なら、調整ネジ3本で中心に合わせるべきですが、セルが宙に浮いていない状態なので、上下方向の調整が出来なかったのです。
画像


次は、主鏡まわりです。
やっぱり、中心点のマークはズレていました。
シールの張替は失敗しそうなので、取り敢えず、本当の中心点が分かるようにマジックでマークしたうえで、シールには補助線を入れておきました。

主鏡の光軸調整を終えた状態です。
画像


斜鏡セルのシルエットが楕円になっています。
これは、斜鏡スパイダーをずらしたためでしょうね。
実際、斜鏡台座は鏡筒中心から1mmくらい偏芯していますから。

やっぱり、斜鏡台座の中心と鏡筒の軸を一致させたうえで、斜鏡の中心点とドローチューブの中心点をもう少し追い込んでみたいですね。

取り敢えずこの状態で、200倍で星像で最終調整しました。
ちょっと、ズレがありますが概ね良好に調整できたと思います。
MPCCが入庫した、という連絡がまだ来ないので、ファーストライトはまだ先になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
あくまで想像ですが、
斜鏡はオフセットされていなくても主鏡に近いほうで蹴られないように寸法を設計してあるのではないでしょうか?
反対側は余裕サイズってことで。
実際の光路的にはどうなのかしらね?
もも
2012/03/04 01:00
ももさん>
斜鏡短径は63mm、
主鏡面−斜鏡面:概ね340mm
のようです。
ケラレの有無はCADで図面を引いてみれば分かると思いますが、実際の画像が許容範囲かどうかですね。所詮、299ドルですから・・・。
もっちゃん
2012/03/04 07:46
こんにちわ、ももで〜す。
ぶっちゃけた話。
焦点位置から目で見て覗いてみて、主鏡が全部斜鏡に映って見えていれば口径ぶんの明るさはあるということで〜
撮像素子の端っこでいくぶん蹴られたとしても実質の周辺減光はないと思います。
ドローチューブやカメラアダプターで蹴られないかの確認もしたほうがいいかも。

もも
2012/03/04 15:51
AT6INて、鏡筒の縦軸方向ではなく、鏡筒の縦軸と垂直方向にオフセットされているのでは?
最近になって、斜鏡を調整したつもりが、かえって変な像になってしまいました。
貧スタ
2012/08/05 15:48
どうやらAT6INのマイクロフォーカサーをAstrotechからOrionの製品に交換したことが原因の様でした。Orionの製品に交換後、ドローチューブの中心がズレてしまい、このことが原因で、斜鏡を少し回転した位置になっていました。ですので、Orionのマイクロフォーカサーに交換し、何も知らずに使っていたところ、無理に光軸調整を行い、ネジれた光軸調整を行ってしまったという結果の様です。
貧スタ
2012/08/06 21:49
だいぶお困りのようですね。
そちらのブログにコメントしました。
もっちゃん
2012/08/09 18:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
AT6IN分解チューニング もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる