もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS AT6IN搭載システム

<<   作成日時 : 2012/03/04 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

90S赤道儀への搭載は、アリガタを多用したシステムとなりました。

90Sをオードガイド化した際のカメラレンズ撮影スタイルの変化型としました。
画像


主な構成は下記の通りで、全体の重量は10.5kg(カメラ込み)、赤道儀ヘッド部分を除けば9kg程度です。
赤道儀ヘッド:TOMITAアリミゾマウントDX+アリガタ200mm+タカハシマッチプレートM
望遠鏡側:COSMO天文工房アリミゾ44S+AT6IN付属添付アリガタ
ガイド鏡側:COSMO天文工房製作アルミベース+ミザールガイドマウント

カタログ上の同架重量は8kg、MAX12kgですかから、取り敢えず許容範囲です。
ガイド鏡を8cmの短焦点に換装しても、ギリギリセーフという状況です。
ただし、この構成では、赤緯軸のバランスが取れないので、COSMO天文工房の自在アリガタプレートでAT6IN付属アリガタを換装する予定です。
おそらく、この点をカイゼンしない限り、ガイドエラーからは開放されないと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
AT6IN搭載システム もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる