もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 取り敢えずファーストライト

<<   作成日時 : 2012/03/13 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

星像での光軸調整のついでに、ファーストライト。

P-2赤道儀に搭載し、ベランダに適当に設置してノータッチガイドで撮影。
獅子座のレグルスかな?まあ、このへんも適当です。
画像
AT6IN+自作コマコレクタ+EOS40D
ISO800、1分
ダーク、フラット補正


左右でコマ収差の出方に違いがあります。
光芒は、予想通り二重に出ています。
周辺減光は綺麗に補正できましたが、光害カブリがあります。

この光芒の出方は、AT6IN先達者のsora-canさんから教えて頂いた通りでした。
スパイダーを戻せば(斜鏡のオフセットを止める)、綺麗な光芒になると思われます。

ドローチューブに結構ガタがあるので、スケアリングに大きく影響していると思われます。
2カ所ネジを切って、3点止めの改造をすれば多少はカイゼンするでしょうけど、悩み所ですね。

まあ、一度、ジックリ撮影してから考えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
片ボケは主鏡の光軸に対してカメラが正対していないからですよね。
いわゆるスケアリングってやつです。
あと、クレーフォードってのも嫌う方もいたりして・・・
もも
2012/03/14 01:22
ももさん>
ギアではなく摩擦で駆動するクレイフォードゆえに、ガタが出るんですね。このガタというか左右へのブレは結構な角度です。
もっちゃん
2012/03/14 06:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
取り敢えずファーストライト もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる