もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 物欲フツフツ

<<   作成日時 : 2012/05/14 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

金環日食、いよいよカウントダウンが始まった、という感じですね。
なんか、準備が終わったら、気が抜けてしまいました。
だって、休めそうにないし・・・。

で、常に関心があることは、オートガイドの精度向上。
Nexguideオーナーのサイトをサーフィンして、安定してガイドを成功させている方のガイド鏡について調べました。
でも、案外少ないんですよね。
なので、「もしかして」の域を出ませんが、得た答えは次の通りです。
まあ、新しいガイド鏡を買う口実ですけど・・・。
1.撮影鏡の焦点距離に関係なく、ある程度の焦点距離は必要
2.鋭い星像を得るために、口径は大きい方が良い

散々迷ったあげく、これを購入しました。
画像


スコープタウンの8cmサブスコープABS樹脂製、1,080g。
本当は撮影鏡を兼ねてボーグ77EDUが欲しかったんですが、価格と納期で諦めました。
この望遠鏡、スコープタウン企画で久保田光学で製造したレンズを大一光学で組み立てた製品のようです。
両社とも岩手県花巻市に工場があるので、「花巻産」。
なんとなく嬉しいですね。

星像が確認できないので、直焦点で風景を撮影してみました。
画像

パープルフリンジが出ていますが、像としては結構優秀かもしれません。
まあ、実際の星像を見てみないと判りませんが・・・。

今回、Nexguideとアイピースを差し替えてのガイド星導入が面倒なので、ファインダーをどうしても導入したかったので、オプションで台座を付けて頂きました。
画像


主鏡と並べてみると、こんな感じです。
だいぶ、デカくなりましたし、重くもなりました。
もう、搭載重量ギリギリです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私もどうすれば、ガイドの性能が向上するか興味があります。
ガイド時のST-4信号に対するモーター速度って結構大きなファクターではないかと個人的には思っています。また、ガイドの性能の指標は、エラー修正グラフよりもフルフレームで連続動画にする方が直観的ではないかと思っています。
いい精度向上方法が見つかれば、教えて下さい。
貧スタ
2012/05/15 00:31
ついでですが、太陽をオートガイドできるかご存じであれば教えてください
貧スタ
2012/05/15 01:07
貧スタさん>
残念ながら、太陽のオートガイドのことは判りません。黒点でガイドできれば可能でしょうけど・・・。モーターが太陽時に対応していれば、ノータッチは可能ですよね?

NEXGUIDEのオートガイドについて、この方にアドバイス頂きました。
http://kisshi.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/m3-8d49.html#comments
もっちゃん
2012/05/16 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
物欲フツフツ もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる