もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコン悲喜交々

<<   作成日時 : 2013/09/08 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週末、家内のノートPCが壊れました。

「ACアダプタが差し込めない」という物理的な故障で、PC本体側のピンが固定されていない状態になっています。
つまり、アダプタのジャックを差し込むと、内部のピンが内部に押し込まれるだけで差し込めない、という事態です。
マザーボードから剥離してしまった、と原因推測しました。

思いつく選択肢は3つ。
1.Lenovoに修理に出す→3万円程度の修理費か?
2.自分で分解して状態を詳細に確認する→復旧不能となるかも
3.新品を買う→国産で6万程度

カミサンは、中国製はイヤだ!NECの赤いパソコンが「前から欲しかった」と・・・。
ということで、NECDirectのキャンペーンで買いました。
じゃん!
画像


これは、カミサンではなくワンコです(笑)。
画像


我が家初のWindows8マシンです。
正直、使い方が分からないだけでなく、使いにくい・・・。
セットアップも、Windowsメールに登録などわがままです。
僕は、Windows標準のメーラーもブラウザも使いたくないのですよ!

取り敢えず、使えるようになったので、LenovoマシンからHDDを取りだし、USB経由でデータ移行も完了。
これで選択肢3は完了したので、心おきなく選択肢2を実行することにしました。
あわよくば、僕の撮影マシンに(笑)。

英語のメンテナンスマニュアルを眺めると、マザーボードにアクセスするには、
HDD、ファン、CPU、メモリ、無線LANモジュール、キーボード、キイボードベゼルを取り外す必要があるようです。
当然、ネジの種類と数も膨大です・・・。

つまり、自分の記憶力を絶対に信用しない作業が必要ということです(笑)。
画像


結局、修理できました。
ACアダプタの差し込み口は、マザーボードからリード線で接続されていて、フレームに挟み込まれている構造で、これが外れていただけのようでした。
組み直して、恐る恐る電源を入れると・・・
無事立ち上がりました。
ただ、スライドパットの左ボタンの建て付けが悪く、硬くなってしまいました。
まあ、使えるからいいか!

中古で買った撮影用PCはCompaq2510p。
復活させたLenovo G475は多少CPU性能が良く、メモリが2GB多く、HDDアクセスが格段に早いので活躍しそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
こないだの胎内星祭りでセレストロンの15cmf5のニュートン反射鏡筒が1万円未満で販売していたので、とりあえず買ってみました。
眼視ではなかなか良く見えますね!!
中華製恐るべし!!ですね〜
もも
2013/09/08 23:20
ももさん。
おばんです。お久しぶりですね。
1諭吉以下ですか・・・、スゴ!
日本では作れないですね。
それなりの面精度なら、大きさも適当ですし楽しめそうですね。
もっちゃん
2013/09/09 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
パソコン悲喜交々 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる