もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 直焦点の裏側

<<   作成日時 : 2014/11/05 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

直焦点撮影と平行して、ポラリエで星野写真を連続撮影していました。

EOS 40D(SEO-SP2E)+Ai-S Nikkor 50mm f1.4(F5.6)
という組み合わせで、ISO800で5分×8枚撮影しました。

画像
ケフェウス座周辺


画像
カシオペア座


画像
ペルセウス座周辺

画像
おうし座周辺


自作極軸望遠鏡で設定すれば、ほぼガイドミスなしで撮影できるようになりました。
でも、8コマ位置合わせせずにコンポジットすれば、星の位置がズレています。
まだまだです・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
直焦点の裏側ってタイトルを見てコリメートの話かと思ってしまいました。
星野撮影なのですね。自作極軸望遠鏡ってどんなものなのかなあ
bin-star
2014/11/07 08:30
言葉を安易に選ぶのは、誤解を招きますね。
自作極軸望遠鏡は、8/19のエントリーで書いています。
もっちゃん
2014/11/07 21:09
8/19の記事を見に行きました。
以前見た記事でしたが。これがどうやってポラリエにつくのかなあ
Bin-Star
2014/11/07 21:56
もうちょっと、丁寧に説明すべきでしたね。
2/26エントリーを見ていただければ、構造が分かります。これを8/19エントリーのように改造したのです。使っている単眼鏡、発売元は違いますがモノは同じです。
ブログ上部になる「天体」タブをクリックしてエントリーを絞ると探しやすいですよ。
もっちゃん
2014/11/07 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
直焦点の裏側 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる