もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 安達太良のヒメボタル

<<   作成日時 : 2015/07/12 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今年も、安達太良山へヒメボタル巡礼。
好天、高気温の当夜、条件は最高です。

20時ちょっと前、機材を持たずに、旧登山道を降りて原生林の中へ・・・・。
既に、ゴールデンフラッシュが見えます!
タイミングがピークに近いかも、という期待を膨らませながら、
1)7D+18mm F2.8)
2)40D(天体改造)+50mm F1.4
の2台をセット。

本当は、もっと奥まで入って、登山道を見上げる構図にしたいのですが獣が怖い・・・。
実際、昨年は駐車スペースの原っぱで親子のイノシシを目撃したしね。

見下げる構図なので、奥で舞うヒメボタルをどの程度捕えられるか心配しましたが、今までに最高の写りとなりました。
まずは18mm。
画像
EOS7D
SIGMA 18-70mm F2.8/4
ISO1600/30秒×126枚(63分)


次に50mm
画像
EOS40D(SEO-SP2E)
Ai-Nikkor 50mm F1.4(一部F2)
ISO1600/20秒×90枚(30分)


後半、40Dは10mmFisheyeに交換し星空を一緒に狙ってみました。
画像
EOS40D(SEO-SP2E)
SIGAM 10mm F2.8
ISO1600/30秒×25枚


今日は、相当のヒメボタルが活動していたようです。
闇の原生林は、自分の手さえ見えない距離感のない空間。
ゴールデン・フラッシュによって、自分の存在を確認できる異次元空間です。
もっと奥へ行きたい・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
壮観ですね。ぼくも昨夜改めてあの場所へ行ってきました。ただし、目的はヒメボタルではなく、棚田での普通の蛍風景。しかしながら、ヘイケとゲンジはほとんど終了といった感じでした。撮影している間森へ散歩に行きましたが、ヒメボタルも1/3以下に減っていましたね。ここは標高が低いので仕方ないです。ぜひ、完全装備と気合いでさらなる奥を目指して下さい!
Toshihiko Sato
2015/07/12 20:02
小型の鈴をぶら下げて、森に入りましたが、やはり単独ではリスクがあります。
来週末、もういちど行ってみようかと思っています。
もっちゃん
2015/07/12 20:10
ご一緒しませんか?
と言うより昨夜行ってみたんですが、初めて行ったので場所も分からずでした!
そのまま迷っても嫌なのですぐ引き返しましたが・・・
ぜひ教えて下さいm(__)m
kiichi
2015/07/12 21:03
kiichiさん>
昨夜、私の車が止まっている原っぱ(実はスキー場の駐車場)に一旦入って、Uターンしませんでした?
ブログ左側にある「メッセージを送る」でメールアドレスをお知らせ下さい。追って、返信致します。
もっちゃん
2015/07/12 21:51
ログインしないとメーッセージは無理もたいですね?
FBの方でメッセしてすみませんでした!
あと教えてくださってありがとうございます!
kiichi
2015/07/17 02:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
安達太良のヒメボタル もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる