もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS ポラリエのシステム変更

<<   作成日時 : 2016/09/04 11:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

4年前にポラリエ完成型としてブログにエントリーして以来、様々な改良を重ねてきました。

4年経過して、改良のベースシステムである「ポラリエ雲台ベース」そのものを、PCB-EQ3という最新型に変更することにしました。
ついでに、簡易赤緯軸ユニットBU-02もアルカスイス規格のパンヘッドに換装しました。
画像

この2点を変更することで、バランス取りが厳密にできるようになり、構図決めも楽になりました。

夜半には曇るようなので、ポラリエだけ持って土湯峠を越えました。
土湯峠、箕輪、母成峠ともにガスの中だったので、秋元湖上流で機材セット、1時間の時間ロス・・・。

今夜は、新調?した中古60D SEO-SP4と100mmマクロでポラリエをテストです。
画像
EOD 60D(SEo-SP4) + EF100mm F2.8 MACRO
ISO800/F2.8/3分×4カット


雲が沸いてきたので、ファインディング・チャート的な構図でM31とM33を撮影して終了。
画像
EOD 60D(SEo-SP4) + EF100mm F2.8 MACRO
ISO800/F2.8/3分×1カット


画像
EOD 60D(SEo-SP4) + EF100mm F2.8 MACRO
ISO800/F2.8/3分×1カット


新しいポラリエのシステム、とても使い勝手が良いですね。
でも、雲台ベースの固定の仕方が甘かったことなどで、ガイドエラーしたカットが結構ありました。
次回は、もう少し丁寧に扱うことで、ガイドエラーを無くしたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
写真からも空の良さが伺い知れますね。MENGSというメーカーは初めて知りました。精度はどうですか。ぼくもパンヘッド、かなりの数を持っているのですが(大抵はAmazonでの購入)、稀になんだかなあという製品に出会うこともあります。MENGS、問題ないようでしたら、今度使ってみたいです。
Toshihiko
2016/09/04 12:10
amazonで見つけた安物2,862円、かつ旧型のようです。
プレートはキチンと固定できます。
回転は多少固めだと感じますが、問題はありません。
水準器の精度は、確認していません。
この手のマシニング製品、持っているだけで楽しいですよね。
もっちゃん
2016/09/04 12:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
ポラリエのシステム変更 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる