もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS ポラリエのシステム変更その2

<<   作成日時 : 2016/09/17 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

9/4エントリーのシステムを、もう少し変更してみました。

理由は、「クリアランス」です。
予想はしていましたが、パンヘッドのクランプがポラリエ本体と干渉する位置があります。
しかも、ポラリエは左右対称ではないので、撮影方向でクリアランスに差が出るのです。
まあ、撮影する方向でカメラの取り付けを180度変えれば、ほぼ解消はできますが・・・。

もう一つ、クリアランスの差を無くすには、SWATのように縦置きにすれば良いのでは?と思った次第です。

ということで、変更点は2点。
1.タカハシ製ブリューナクをパンヘッドの下に追加する(余剰品)
2.L型クイックリリースプレート経由でポラリエを三脚に固定する(新規購入)

縦位置、横位置でこうなります。
画像


ブリューナクは、中心をずらして自分で穴あけ、ネジ切りをしました。
だいぶ斜めになりましたが、なんとか固定できました。
画像


L型クイックリリースプレートは最安価のモノですが、電源のUSBケーブルも問題なく接続できました。
画像


縦にすることで左右対称となり、干渉の度合いは少なくなりますが、重心が後ろ側に移動するので、三脚の転倒リスクが高まりそうです。
USBポート側を上にしても取り付け可能ですが、パンヘッドのクランプと干渉します。

結局は、横位置で干渉に注意しながら使うことになりそうですが、L型プレートはポラリエ本体の回転ズレはなくなるので導入意義はありそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
ポラリエをノーマルで使っている人は少ないんでしょうねえ〜
もも
2016/09/18 23:17
ノーマル本体に自由雲台を乗せて40D+18mmで撮影したら、3分でも流れてしまい捨てたくなりました。
基本性能は良いようなので、極軸設定とバランス取りで結果に差が出る、というのが現在の結論です。
とはいえ、このシステムで200mmをガイドするつもりはなく、普段は10mmから50mm、時々100mmという感じ。
ポラリエ本体、オプション、及び電源が小さな肩掛けバックに入るので、直焦点撮影のお供にも手軽に持ち出せます。
もっちゃん
2016/09/19 09:19
こんにちわ、ももで〜す。
あれこれいろいろ遊べそうですね。
もし、また捨てたくなったらお声をかけてくださいませね。
もも
2016/09/19 09:48
終活で財産処分するときまで、お待ちください。
もっちゃん
2016/09/19 10:55
三脚の荷重に関する備忘録
総重量7.9kgに対する北:東:西の荷重です。
横置き:2.5kg:2.7kg:2.7kg
縦置き:2.4kg:2.75kg:2.75kg
もっちゃん
2016/09/19 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
ポラリエのシステム変更その2 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる