もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 眠い星空と月の夜

<<   作成日時 : 2017/05/22 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5/20、今年初の裏磐梯方面での撮影です。

いつものダムは標高400m、秋元湖上流の撮影場所は800mです。
それでも当夜は眠たい空でした。
しかし、街灯もなく暗い場所で、一番のお気に入り。

さて、撮影対象ですが、直焦点はジョンソン彗星を2時間ちょっと。
まだ処理途中なので、4枚だけコンポジットした写真を。
画像
AT6IN + MPCCmkV
EOS60D1号機(SEO-SP4C + HEUIB-U)
ISO1600/3分×4枚
タカハシ90S+AGS-1L+SSONE AG


次は、網状星雲。
画像
AT6IN + MPCCmkV
EOS60D1号機(SEO-SP4C + HEUIB-U)
ISO1600/3分×32枚
タカハシ90S+AGS-1L+SSONE AG

今までで最高の出来です。ガイドエラーが無いって、いいな〜。

1:30、これからは本日の本命、月焼けと天の川です。
月出前の焼け。
画像
Fuji X-E1 + Sigma 10mm f2.8 Fysheye
ISO1600/F2.8/40秒 固定撮影


そして、月出後の焼け。
画像
Fuji X-E1 + Sigma 10mm f2.8 Fysheye
ISO1600/F2.8/40秒 固定撮影


月が昇ってからは、大倉川の流れも入れた天の川です。
同行の仲間は、「題名が閃いた!」と言って、夢中で撮影していました。
まずは、南天。
画像
Fuji X-E1 + Sigma 10mm f2.8 Fysheye
ISO1600/F2.8/40秒 固定撮影


そして北天。
画像
Fuji X-E1 + Sigma 10mm f2.8 Fysheye
ISO1600/F2.8/40秒 固定撮影


ようやく、念願が叶いました、月焼けの天の川!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
月焼けの天の川、そんなテーマは今まで思いも付きませんでした。実はつい最近、沼沢茂美さんが同じテーマの写真をFBにアップしていたので、おやっと思ったくらいです。20日はどこも眠い空だったようですね。でも、やっぱり標高の高さは正義ですね。ぼくは過去最高となる1時間半の露出をアンタレス(レンズは45mm)に費やしたのですが、23時までは超ねむい空だったせいもあり、全く色が出ませんでした。HEUIB II使ったのに。没ですわ。
それにしても網状星雲、かっこいい!目が覚める鮮やかさですね。ガイドエラーがないのは快感ですよね。
Toshihiko
2017/05/22 23:58
月焼けって、結構いいオレンジが出るんですよ。
でも、月出前だと光害との違いが分かりにくいのが難点ですかね。
もっちゃん
2017/05/27 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
眠い星空と月の夜 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる