もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメボタル2017 第二夜

<<   作成日時 : 2017/07/15 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

再び、野田さんと安達太良山のヒメボタル観察。
人生最高のヒメボタルを堪能できました。

先週同様、森の中にカメラを放置して、テニスコートがある遊歩道入り口でお気楽撮影の計画です。
19時半過ぎに森に入った時点で、ヒメボタルがぽつぽつ飛翔していました。
構図を決定し、30秒エンドレス撮影をセットして、森から退出。

遊歩道入り口では、先週以上の同時飛翔が見られ、今年のピークを実感しました。
今日は、角の休憩場、ゲレンデにも数は少ないものの飛翔が見られます。
場所を変えながら、21時頃まで楽しんで撤収、森に戻りました。

森の入り口付近でも、ピカピカやっています。
動きが早く、背丈くらいの高さまで高度を上げている個体も見られます。
奥に入ると、そこはヒメボタルのパラダイス!
自分の手すら見えないような漆黒の闇の中、ピカピカと発光しながら縦横無尽に活発に飛翔する光景、これが見たかった、見せたかったのです。
この闇空間を何処までも進んで行きたい、という衝動に駆られてしまいます。
あ〜、この宇宙観、たまりません・・・。



さて、写真ですが、19:56〜21:23分まで、30秒露出で連続撮影したカットをすべてスタックしたものです。
これが見た目に近いもの。
画像
Fuji X-E1 + Sigma 17-50mm f2.8(17mm)
ISO3200/f2.8/30秒


森の様子を入れると、こんな感じです。
画像
Fuji X-E1 + Sigma 17-50mm f2.8(17mm)
ISO3200/f2.8/30秒


画面の右下から左上に向かって登山道が延びています(緩やかな下り)。
中央にある、象徴的な樹木にピントを合わせたので、奥も手前もピンボケという状態です。
これは失敗でした。やっぱり、無限大にしておけば良かった。

この時間帯でどのような出現数だったのか?を確認するために、10カット3分の画像を17枚作ってみたので、後ほどアップします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
もっちゃんさん。
こんばんわ、ももで〜す。
昨夜はふわりさんと安達太良にヒメボタル見にいきました〜教えていただいた例の場所です。
知人の不幸があったので顔出しに行ってからだったので遅い時間になってしまいました。
真っ暗な森の中にチカチカ飛び交うヒメボタルはとっても幻想な感じで印象的でした!!
教えていただきまして感謝です〜!
ありがとうございました。
写真も撮りましたが感度とか露出やピントが難しいですねえ〜
もも
2017/07/15 18:47
えっ、ニアミスですかね?
スキー場脇の遊歩道付近には21時頃まで、その後、下の森に21時半頃まで居ましたが、その後ですか?
何時頃に観察されたか教えてください。

森は入り口に近い場所だと思いますが、登山道の右側が多いですよね。その中に入ってしまうので手です。

昨夜はピークだったと思うので、良いタイミングだったと思いますよ〜。

ホタルの写りだけ考えれば、f2.8で感度はISO3200以上が必要です。
暗い時間に行ったら、無限遠でやるしかありませんね。
もっちゃん
2017/07/15 19:06
もっちゃんさん。
こんばんわ、ももで〜す。
現場到着してファーストショットが22時5分ころでしたよん。
砂利の駐車場から旧登山道?を10mほど入ったところで撮影しましたよん。踏み跡があったので、先客がいたのかな?とは思いました〜
昨夜のかなとは思っておりました。
撮影してみたのですが、何かノイズが多くて・・・ま、あの光景を見れただけで満足です!!
もも
2017/07/15 19:55
結構、遅くまで光っているんですね。
これは、収穫です。

天候次第ですが、明日も行きたいところです。
もっちゃん
2017/07/15 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
ヒメボタル2017 第二夜 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる