虹の架け橋

画像

人の縁とは面白いモノだ。
この連休中、インターネット上で知り合ったお二人と、偶然にも釣り場で初めてお会いした。
しかも、お二人とも同じ場所だから、尚更不思議だ。
偶然、虹の橋が架かったかのような気分だった。

A氏は、今年期間限定で公開していた雄物川MAPを提供した方。息子さんとご一緒で、この息子さんから、雄物川の未知なるポイントを教えて頂いた。

S氏は、このブログで偏光グラスのことを書いた時にコメント頂いたBOSEさん。
OZP-2000の偏光グラスを掛けていて、二人で同じグラスで海中のサケを見つめていた。
うん、よく見える!

お二人とも、穏やかで、私の非常に好きなタイプのアングラー達。
釣果一辺倒ではなく、釣りを楽しみ人生を楽しんでいる雰囲気がジンワリと伝わって、非常に爽やかな時間を共有させて頂いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

BOSE
2006年11月06日 12:39
HPではお顔を拝見しているのに、なかなか気が付かず失礼しました。
またお会いするかもしれませんので、宜しくお願いします。

昨日の午後、もう一度行ってみました。
河口部分にはあまり姿はありませんでしたが、河口側に溜まっていました。
そちらはキャストしている人がいたので、わたしは午前中に溜まっていたところを...
反応してくれるのも居たのですが、アタックは皆無でした。
時間切れで日没前に撤収。

この記事へのトラックバック