リスタート

秋田県での釣りをリセットし、
福島県での釣りをスタートしました。

とはいっっても、
ポイントに関する基礎情報が分からなければ
無駄なプチ遠征を繰り返すこととなります。

4/18(土)、午後から南相馬から相馬にかけての
海岸線へのアクセスルート、及び地形などの
確認に出かけました。
ちょうど干潮前後の時間帯のようです。

まずは、新田川河口の南側
画像


北上して、真野川河口の南側
遠くに見えるのは、原町火力発電所
画像


更に北上して、海老浜
画像


最後は、大洲海岸
画像


福島の海岸線は、ショアラインにテトラがてんこ盛りです。
自分のスタイルを押し通せる環境ではありません・・・
時期的には「早い」ようなので、ルアーマンは皆無でした。
河口規制が外れる6月から8月の3ヶ月は河口を狙えるので、
今年は、このエリアに絞ってスズキを狙ってみます。
夜は誰もいないんだろうな~

悲観的な気持ちもリセットし、
リスタートを切りたいと思います。

この記事へのコメント

RUSH
2009年04月21日 22:32
福島での、ご活躍を期待してます!

新規開拓、頑張って下さい!
hiroshidayo
2009年04月27日 22:23
もっちゃんの行動力にはいつもながらビックリです。
新天地で早くもリサーチ開始ですか(笑)
「おーい、福島沿岸の魚たち・・・気をつけろよ!」って声を掛けてやりたいです。
海の空気を吸ったみたいなので元気ですね、きっと!
秋田の海からちょっと心配してたんですが、安心しました。
もっちゃん
2009年04月27日 23:02
実釣は5月中旬以降ですね
それまで温泉でも浸かってます・・・
ヒロ
2009年05月04日 13:04
 もうすぐ、シーズン開始ですね。最近では、飛距離の出るバイブレーションで遠投し、上層を引くという技がはやっているようです。
 私は、6月中旬開始になります。いわきのサーフは、相馬市よりも過酷です。
 お互い頑張りましょう。
もっちゃん
2009年05月04日 20:57
私は基本的に深夜から夜明けまでの夜型なので、一度は下見が必要です。
福島でスズキの接岸が一番早いのは、相馬周辺なのでしょうか?
ヒロ
2009年05月04日 21:12
 松川浦は水深が浅く、気温の影響を受けやすいので、外洋によりも早く、水温が上昇します。その結果、南に位置する原町や小高よりも早くスズキが釣れ始まることが多いようです。
 後は、鹿島の海老地区も接岸が早いです。いずれにしても、地元の情報が一番だと思います。釣具店の情報は、ちょっと遅れるので、注意が必要だと思います。私も、現地から離れているので、詳しい情報は持ってません。
 お役に立てなくてすみません。
もっちゃん
2009年05月04日 22:00
5月は、渋佐、海老、大洲の何処かを狙ってみるつもりです。
釣れなくて元々なので、釣果は二の次です。
メバルも大型を狙いたいのですが、北茨城まで行かないと無理かな?と思っています。

この記事へのトラックバック