宇都宮の事始め

宇都宮転勤後、初めての撮影に出かけました。

場所は、福島県矢祭町。
福島に居た頃は、遠い&空が明かるい、という至極当たり前の理由で行ったことがない場所。
しかし、宇都宮市から行く場所としては条件的に良い場所だと感じました。
道程85km、時間にして1時間40分、トイレあり、光害度は5.8.。
南天低空の光害カブリは、仕方ないですね。

SNSで知り合った、隣町の池田さんとご一緒させて頂きました。
星空の下、趣味のおしゃべりが出来きただけで来たかいがありました。

さて、撮影ですが2対象を撮影しました。
先ずは、カルフォルニア星雲。
大きなゴミがCMOS上を移動していて、同じ位置にゴミがった4カットだけを使いました。
20191130カルフォルニア星雲4compDDP PS3HP.jpg

EOS6D(HKIR)+WO Star71Ⅱ
髙橋90S+SS-ONEオートガイド
ISO1600/6分×4枚(SI8コンポジット)


次に、バラ星雲。
この焦点距離には不向きですね。もう少し右に寄せて、東側の星雲も炙り出せれば見栄えが良いかも。
20191130バラ星雲WO17 IMG_1706flat32compDDP_PSHP.jpg
EOS6D(HKIR)+WO Star71Ⅱ
髙橋90S+SS-ONEオートガイド
ISO1600/6分×16枚(SI8コンポジット)


一度出かけたことで、俄然やる気が復活してきました。