テーマ:

今年もヒメボタル健在です。

天候、週末の都合から、今年の安達太良山巡礼は、だいぶ遅くなりました。 今年は、早くに最低気温20度を超えたため、例年よりもピークが早いと想定していたにも関わらず、です。 平日でも行くくらいの行動力が必要ですね。 さて、ヒメボタルの状況ですが、20時ちょっと前に森に入ると、居ることはいますね。 今年も、見られて良かった・・…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ヒメボタル2017 第三夜

翌日は出勤ですが、行ってしまいました。 今年最後だと思うので・・・。 現地で、野田さんと石塚さんと合流。 まあ、懲りない面々と言ったところでしょうか・・・。 今夜は、18mmと50mmの2台体制です。 しかも、20時20分頃から約一時間、森の中で過ごしました。 前回より数は明らかに少ない印象ですが、飛翔するヒメボタル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒメボタルの時間別飛翔

7/14に撮影したカットを、約5分(30秒×10カット)比較明合成してものを17枚並べてみました。 19:56-20:01 20:01-20:06 20:06:-20:11 20:11-20:16 20:16-20:21 20:21-20:26 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒメボタル2017 第二夜

再び、野田さんと安達太良山のヒメボタル観察。 人生最高のヒメボタルを堪能できました。 先週同様、森の中にカメラを放置して、テニスコートがある遊歩道入り口でお気楽撮影の計画です。 19時半過ぎに森に入った時点で、ヒメボタルがぽつぽつ飛翔していました。 構図を決定し、30秒エンドレス撮影をセットして、森から退出。 遊歩道入…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヒメボタル2017

去年は都合により、来られなったのですが、今年は仲間と一緒にスタートしました。 星仲間の野田さんと合流して、旧登山道にカメラをセットしスキー場の方へ偵察に。 旧登山道は、19時50分から20分ほど撮影して、1匹も写っていません。 当然、目視も出来ていません。 Fuji X-E1 + Sigma 17-50mm f2.8 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新田茂田川のホタル

3度目の訪問です。 2回目は、鑑賞だけでしたが、素晴らしい飛翔でした。 3回目は、先週末に比べると極端に少ないですが、ゆっくり撮影できました。 まずは、14mmで。 Fuji X-E1 + Samyang 14mm f2.8 ISO1600/f2.8/30秒×16カット 次に、10mmで。 Fuji X…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

初ほたる

昨夜、福島市内の新田茂田川の「ほたるの里」に行ってみました。 翌日(今日)から、ほたる祭りが開催されるとのことだったので、その前日なら誰もないだろう、との目論見からです。 到着すると、地元の保存会の方々が、ほたるの状況を確認しに来ていましたが、お客は皆無でした。 一人、あちこちで撮影しました。 Fuji X-E1 +…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安達太良のヒメボタル-フィナーレ

先週に続き、今年2度目の訪問です。 今回は、良き出会いがありました。 7/12以降もkiichiさんから良い情報がありましたが、今週末はフィナーレが近いことを実感する状況でした。 20時頃、いつもの原始林に60Dをセットし、スキー場近くの登山道入り口へ向かいました。 原生林内での約1時間の撮影結果は、こんな感じ(但し、写って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメボタル-単位時間当たりの飛翔比較

先日アップしたヒメボタルの写真を10分単位で比較明合成してみました。 時間帯別の飛翔の変化を比較しようという目論見です。 20時01分からの10分 以降、10分ごとの飛翔状況です。 20時から21時まで、満遍なく飛翔している感じですね。 基本的に放置撮影でしたが、途中、何度か森に入っているの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安達太良のヒメボタル

今年も、安達太良山へヒメボタル巡礼。 好天、高気温の当夜、条件は最高です。 20時ちょっと前、機材を持たずに、旧登山道を降りて原生林の中へ・・・・。 既に、ゴールデンフラッシュが見えます! タイミングがピークに近いかも、という期待を膨らませながら、 1)7D+18mm F2.8) 2)40D(天体改造)+50mm F1.…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

蛍は終わってた・・・

今年は、週末の天候が悪かったこともあり、今頃になって初蛍に出かけてみました。 完全な曇天かと思いきや、星も見えそうな天気になってきました。 EOS 7D + Sigma 10mm f2.8 Fisheye 桑折町うぶかの里の上流部にカメラをセットして飛翔を待ちますが、殆ど飛翔しません。 終わってしまったようです・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年のヒメ蛍その2

天気が良かったので、今夜は期待出来そう! そう思って、再び安達太良山へ・・・・。 しかし、昨日より遙かに少ない・・・。 昨日撮影した森の中にカメラを据えて、「森の宇宙」を期待して17mm f2.8で撮影。 薄暗い時間帯に、前もって背景まで撮影したけれど・・・ 2台目は、6/23エントリーで書いた登山道途中のエリアに…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年のヒメ蛍

先週は雨で断念したヒメ蛍撮影、今日は敢行しました。 ここ数日の雨で期待薄でしたが、何とか撮影できました。 EOS 7D + Nikon 50mm F1.4 ISO1600/F1.4 15秒×162枚 原生林の中に入ると、ポツポツをヒメが光っていますが、同時に見えるのは数尾程度という状況。 気配がない方が良かろ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヒメボタルのロケハン

今年も、蛍の季節となりました。 ゲンジも風情があってよいのですが、やっぱりヒメが見たい・・・。 時間が出来たので、安達太良山のいつもの場所周辺にロケハンに行ってきました。 いつもは、この朽ちた道標がある場所から登山道に降りていきます。 自分の手先さえ見えない真っ暗闇の原生林で見られる光景。 2012年7月撮影 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメボタルの宇宙~フィナーレ

また来年に楽しみは残しておきます・・・ なんて、昨日の朝に書いておきながら、未練タラタラ。 来年まで、やっぱり待てません! とういう訳で、昨夜も安達太良山へ行ってきました。 そして、2台のカメラを1時間程度、ヒメボタルの宇宙に放置しました。 宇宙の広がり EOS 40D(RAW) SIGMA 18-50mm f…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヒメボタルの宇宙

取り敢えず、ある程度満足できる写真が撮れました。 でも、ようやく入り口に立った程度ですけどね。 前日のロケハンを踏まえ、明るい時間帯に現着しカメラをセットし、ヒメボタルの出現を待ちました。 周辺で1尾のフラッシュが輝いたのが19時40分でした。 カメラ設置場所に戻り、写野に1尾の蛍が入ったのを確認して、連続撮影開始。 19…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ヒメボタルのロケハン

先週末、ヒメボタルを撮影した場所を再確認してきました。 こんな場所でした。 Samyang14mm 3コマ合成 伐採した場所だったようです。 この周辺は、過去に一度ロケハンしたことがありましたが、夜間は先週が初めてでした。 ブログにはアップしませんでしたが、こんな場所でも結構飛翔していました。 適度な距離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安達太良のヒメボタル

今年は天候が悪く、ホタル撮影にテンションが全く上がりません。 今夜は、ダメもとの星景撮影で出かけてみました。 土湯峠は、案の定、曇ってます。 道の駅で左折して、安達太良山のヒメボタルの様子を偵察する方針に変更。 いつもの場所、意外と飛翔しています。 何枚か撮影したところで、新規開拓へシフト。 岳温泉まで下りながら、止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初ホタル

最近、なんとなく気分が晴れない。 昨夜、だいぶ早いとは思ったけど、「うぶかの里」へ行ってみました。 6/9のエントリーで書いた場所です。 「画像のイメージ、夏の天の川とホタルの川」と書いたけど、この場所では無理ですね。 福島の光害が酷くて、映ったとしても美しい絵にはなりませんね。 でも、ホタルは既に飛翔していました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヒメボタル調査その3

7/2,7/10に続き3回目のヒメボタル調査に安達太良山へ。 今日は、光り始める20時に現地到着。 一番良い時間帯にもかかわらず、前回より蛍の数は少ない。 これが、今年最後のカットになりそうです。 EOS7D(L-jpeg) Nikon Ai50mm F1.4 ISO1600 F1.4 10秒×9枚 盛期は過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more