もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 直焦点の成果は?

<<   作成日時 : 2011/12/25 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

午前中、コリメーションアイピースが届いたので、早速使ってみました。

これが届いたシロモノ。国際光器のオリジナル品です。
画像


いままで使わなかったことを後悔する程、センタリングが楽にできました。
ただ、接眼部が自作なので、それ自体のセンタリングに誤差が内在していること、斜鏡をオフセットしていない(主鏡側に寄せていない)ことから、ジャストの調整は出来ていないと思われます。

ステライメージでは、こんな感じの周辺減光が確認できました。
多少中心がずれていますが、星像にどの程度影響するか楽しみです。
画像


で、実際に撮影できたスバルです。
画像
EOS40D(SEO-SP2)
D120mm/fl.612mm 自作反射望遠鏡
自作コマコレクター兼レデューサ使用 fl522mm/F4.4
ISO800 15分×4枚(SI6.5でフラット補正)
タカハシ90S赤道儀+K-ASTEC AGS-1L
笠井GideFinder-60(fl.240nn)+2倍バロー+Nexguide
オートガイド:露出:512ms、RA/DEC補正率:60%

ガイドミスの4枚を無理やりコンポジットしていること、画像処理最終段階で、SI6.5のスターシャープを使っていることから、実態を反映した星像ではありません。
ただ、輝星のハロをみれば、光軸がまだズレていることが分かりますね。

別に撮影した馬首星雲は、露出1024msでオートガイドしましたが、この値の方がガイドズレは少な目でした。

まだまだ、調整と修行は続きます・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
直焦点の成果は? もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる