もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS コマコレ自作第二弾 改良

<<   作成日時 : 2012/04/12 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ACクローズアップレンズNo5を使ったコマコレクタを製作しました。
実は、実写もしていたのです・・・。

その4隅画像です。
画像

4/8エントリーのコメントに書いた通り、使い物にならない結果ですね。

ただ、貧スタさんがNo4と同じ構造、つまりTリングのカメラ側にハメ込む方法で作られたということなので、どのような方法なのか、しばし再考してみました。

で、こうなりました。
画像
左:NO5コマコレ
右:No4コマコレ

画像
3mm出っ張ります


Tリングのカメラ側にハメ込めました。
これでバックフォーカス(レンズ前面からCCD面まで)が60mmから52mmになります。
この改良により、コマ収差は改善されるでしょう。
No4と同程度にコマ収差を改善できれば、ラッキーですね。

備忘録として、作り方を書いておきます。
1.材料
 ・ケンコー ACクローズアップレンズNo5
 ・ケンコー Tリング
2.クローズアップレンズを分解(レンズ、固定リング、枠)
3.TリングのM42マウントを外す
4.Tリングのカメラ側にクローズアップレンズ固定リングをねじ込む
5.クローズアップレンズをM42マウント側から挿入する
 *Tリング内径とレンズ径の差が1mm以上あるので隙間を埋める工夫をしておく
6.M42マウントをハメ込み、イモネジで固定する
 *3mmほど出っ張る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんかせめられている様な気が。。。。します。。。が。
No.5のコマ、何もしないよりひどいですね。ピント位置の影響を考慮してもひどいですね。
とても意外ですが、写真を見る限りもっちゃんさんのNO.4と、受光面までの距離が適切ということになるのだと思います。
貧スタ
2012/04/12 23:06
貧スタさん>
おばんです。
コトバ足らずで申し訳ありません!
貧スタさんのお陰で、No5がNo4と同じ構造で作れることに気がついたんです。レンズ後端からのバックフォーカスはNo4と同等ですから、同程度にはコマ収差を改善できると思います。有り難うございました。
上記写真のコマ収差は、バックフォーカスが60mmもある改良前の2インチバレル方式のものです。
もっちゃん
2012/04/12 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
コマコレ自作第二弾 改良 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる