もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 接眼部の傾き調整−星像チェック

<<   作成日時 : 2012/12/24 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

星像で光軸の最終調整をしました。
いつもそうですが、焦点内外像がキッチリ同心円に出来ません・・・。

高度がまだ低いリゲルを撮影してみました。
フラット補正したので、周辺減光は軽減されています。
画像


この状態でフラットを撮影してみました。
画像

比較として星像チェック前のフラット。
画像


星像で光軸チェックした後の方が、輝度の中心が主鏡側に寄ってます。
中途半端に斜鏡設置したこの筒では、これが正解なのでしょうね。

備忘録として、接眼部からの見え方です。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
接眼部の傾き調整−星像チェック もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる