もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の星空

<<   作成日時 : 2013/08/11 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

実に3ヶ月ぶりに、星空の下へ出かけました。

ペルセウス座流星群と直焦点撮影の二本立ての予定で浄土平へ向かいましたが、雷雨に見舞われ天狗の庭で引き返して松ヶ房ダムへ。
もしかすると、その後晴れたかもしれませんが・・・。

松ヶ房ダムも、極軸合わせしたところで曇天に・・・。
暫くして晴れたものの、ぼんやりした空でした。

NEXGUIDEのセッティング、等倍ファインダーでの対象導入に手間取り時間をロス。
しかも、25度くらいあるので短時間露出を優先しアンドロメダを1時過ぎから撮影開始。
画像
AT6IN+MPCC MK3(fl600mm,F4)
高橋90S+AGS-1L
EOS40D(SEO-SP2)
ISO800 5分×16
NEXGUIDE+D80mm/fl560mmガイド鏡
EXT:1024ms
aggressiveness:RA/DECとも70%程度(420/240)
ダーク、フラット、フラットダーク有り


5分でも酷いノイズで、しかも撮影毎に徐々に悪化していくので、1枚1枚マッチするダークファイルを選定しなければならない状態でした。
やっぱり、ダーク減算は必要ですね。

3時を過ぎると、もうオリオン座が昇ってくるんですね。
画像


今日は、極軸設定が良かったのか、ガイド中の補正は殆どありませんでした。
また、5分のカットでは22カット全てが許容できるガイドエラーでした。
オートコリメータでの光軸調整も良い結果が出たと思って良さそうです。
両方とも、厳密に見れば「まだまだ」でしょうが、僕にはこの程度で十分です。

<8/14追記>
ももさんのご要望のお応えして、フラット280枚のコンポジット画像をアップします。
画像
斜鏡を主鏡側にちょっと寄せています
上:鏡筒側
下:主鏡側

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗なアンドロメダ、ぼんやりした空とは思えません。
星像が良くなりましたね! 私のイプシロンよりも星が丸いです。31.7mmのオートコリメータを見つけたんですね。センターマークの反射像の見え方はいかがでしょう?
私も買おうかなあ。
けんちゃ
2013/08/12 21:19
けんちゃさん>
比較対象がないので明言できませんが、センターマークの反射像の見え味はイマイチのような気がします。
鏡の面積が狭いので、大きくズレていると反射像が見えないかも。
もっちゃん
2013/08/13 19:18
そうですね、比較しなければ分かりませんね。
でも、「見え味がイマイチ、鏡の面積が狭い」で、なんとなく”同じような感じ”と思いました。私も全くその通りでした。
リポート有り難うございました。
けんちゃ
2013/08/13 19:50
こんばんわ、ももで〜す。
フラットの画像はどうなのかな?
見てみたい気もします〜
もも
2013/08/14 19:24
ももさん>
お久しぶりです。
アンドロメダを処理したフラットを載せました。
もっちゃん
2013/08/14 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
夏の星空 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる