もっちゃんの「ごだぐ」

アクセスカウンタ

zoom RSS インターバルタイマー修理

<<   作成日時 : 2013/11/22 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天体撮影必携のインターバルタイマーは、パッチモノを使っています。
Kissタイプ/Dタイプ両用のタイプを皮切りに、今では各種5個も持っています。

ニコン純正品と同じ形状の2個は、ケーブルの両端の被服が避け、うち1個は完全に断線してしまいました。
画像


分解してみると、結線は単純ですね。
画像


3本のリード線を繋ぎ合せて、ショート防止と断線防止目的で収縮チューブで被覆。
あれ、1本だけ被覆がズレている・・・。
画像


ケーブルにテンションが掛かっても抜けないように、ケース内部のケーブルにビニールテープを巻いて完成。
画像


だんだん、雑になっていくのはいつものことです(笑)。
まあ、壊れたモノが再び使えるのですから、それで良いのです!

60Dは40D/7Dとはピン形状が異なるので、新たに買い増ししたのは、ROWA JAPANで販売されているもの。
SHOOTでもYONGNUOでもない無印のものですが、ケーブルと本体接続部のパーツがとても柔らかく、長持ちしそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

撮影地付近のライブカメラ

松ヶ房ダム付近
箕輪スキー場付近
グランデコスキー場
塙町希望ヶ丘付近
インターバルタイマー修理 もっちゃんの「ごだぐ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる