30年後の川

画像

宮城県栗駒町(現栗原市栗駒)が僕の故郷です。

北上川の支流、三ノ迫川が町中を流れています。
天然の鮎やヤマメはいませんが、ウグイやオイカワが沢山いて、毛針の流し釣りが夏の日課だった小学校時代が懐かしく思い出されます。
あの頃、川幅はもっと広く、流れは太かったと記憶してます。
30年度の今、中州は草が生い茂って川幅を狭めてしまいました。

ずぶぬれになって、手づかみでオイカワやウグイを追い回していた夏休み・・・。
そんな自分を思い出させてくれる子供達の姿は、川のどこにも居ませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック