テーマ:スズキ

3度目の海

前回から2ヶ月以上ご無沙汰している福島の海へ、土曜の午後から出かけました。 またしても、波が高い・・・。 あちこち、南相馬の海岸線を見て回りましたが、夕方が満潮であることを考えると、無理する気にはなれませんね。 今回は、大洲まで移動する気にもなれず、キャストせず帰宅・・・。 でも、真野川の河川内で裂波をキャストし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雄物川遠征

ホームリバーへの遠征・・・ ちょっとした里帰り気分ですね。 6/27 13時からの12時間 デーゲームで2尾 マズメゲームで2尾 ナイトゲームで6尾 セイゴ、フッコ主体ですが75cmも混じり、 久しぶりにスズキ釣りを堪能しました。 夕まずめのボイルショーを期待しての釣行でしたが、 キャスト射程圏外での単発の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スズキ エントリー2

今回は、南相馬小高から大熊までのサーベイを兼ねたデイゲームです。 小高川河口の南にある村上エリア 宮田川河口の南にある井田川エリア 双葉・前田川サーフ 大熊・夫沢サーフ と見て回り地形を確認。 3箇所で軽くキャストしましたがノーバイトです。 南風が強く、釣りにならないので、大洲まで北上することにしました。 途…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初釣行

相馬市大洲海岸へ行ってきました。 福島市内から1時間強、22時半には松川浦にいました。 松川浦漁港、相馬漁港をメバルチェックして廻りましたが、 ノーバイト・・・。 大洲海岸は、ウネリが強く無理せずマズメ前まで仮眠。 2時半からサーフに立ち、テトラが無い約500m間の 地形と流れをチェックし、中程に立ち位置を決定。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

リスタート

秋田県での釣りをリセットし、 福島県での釣りをスタートしました。 とはいっっても、 ポイントに関する基礎情報が分からなければ 無駄なプチ遠征を繰り返すこととなります。 4/18(土)、午後から南相馬から相馬にかけての 海岸線へのアクセスルート、及び地形などの 確認に出かけました。 ちょうど干潮前後の時間帯のようで…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

スズキ秋の陣

あまり良い結果では無かったですね・・・。 磯には殆ど行けなかったし、 サヨリパターンも攻略できなかったし、 数も型もイマイチだし しかし、新しいポイントで 70cmアップのスズキを釣ったし 50cmアップのマダイも釣ったし それなりに進歩がありました。 攻略できたかどうかは別にして、サヨリが大量に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

セレクティブ

苦悩の季節が近くなりました サヨリ付きの季節です・・・。 マッチ・ザ・ベイト 当たり前のように雑誌等で語られるキーワード しかし、誰も核心に触れる答えは与えてくれませんよね シルエット 色 アクション マッチさせる要素は、色々あると思うけど 重要なのは、アクションとは、ちょっと意味合いが違う 「一連の行動…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

黄昏の雄物川

久しぶりに、夕方の雄物川でキャスティング。 上流部での大雨による増水、そして減水。 まだ濁りが残っていて濁度11・・・ ボイルは全くなし 17時から18時は全く反応なし 18時から19時に4ヒット3ゲット 何らかのキッカケで一瞬だけ活性が上がりヒットする・・・ そんな1時間でした
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夏の海ってどうなの?

7月中旬に入って、雄物川は週末に増水するパターンが多くなりました。 増水時によいポイントもあるのですが、今年は無理せず海に車を向けるように意識しています。 夏の海ってどうなのよ?という疑問に自分で答えを出すために・・・ 海といっても、秋田の海岸線はどこでもスズキが狙えるので的を絞らないと状況把握は無理です。 よって、春先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微妙な2時間

昨日に続き、爆発期待で雄物川に入った。 でも、ここで3箇所目なんだけど・・・ 小雨模様であること 直前に入ったポイントが高活性だったこと から、いつもより1時間早い17時にスポットに立った。 17:00-19:00 7ヒット3バラシ この時間帯、スズキも狂うが僕も狂ってしまう。 だから、やりとりが雑になってバラシを…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

至福の1時間

下流側からの弱い風、予感がありました。 18時から19時 一気にヒートアップし、徐々にクールダウントしていく 川面では、ボイルが単発的に発生していた 水面下では・・・ もっと凄い捕食活動が繰り広げられていたのかも 10ヒット9キャッチ この時間帯のこの場所の可能性は、 規模という不確定要素を含んだ確信とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三昧

勿論、雄物川のスズキ。 6月20日 4箇所廻って3勝1負 66cm、63cm、61cm、60cm *同行者は75cmと85cm 6月21日 3箇所廻って1勝2敗 50cm、65cm *同行者は63cm 6月22日 下見を兼ねたデーゲーム、4箇所廻って1勝3敗 72cm 時々、明るい時間帯に川の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

シーバス・オープン

なんとか無事に12時間無休憩で釣りを終えました。 ご支援頂いた方々、有り難うございました。 22:00 Aポイント 24:30 Bポイント  2:30 Cポイント  5:00 Dポイント ノーヒット 最下流から40km上流まで釣り上り また下流へ釣り下る  6:00 Eポイント チェイスのみ  6:30 Cポイ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

居場所

今夜は、明日のプラで22:00スタート。 3時間弱で帰ってきました 23:30頃 50cm テリフDC12 24:00頃 79cm komomoスリム ヒットしなかったものの、水面でのアタックが更に1回ありました。 今夜は、今年まだ入っていなかった2箇所に短時間釣行。 上流側のポイントは、風の関係あると思うけど無…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

暗中模索

日没前はやっぱり反応しますね。 18:35 75cm ローリングベイトSSS 30分反応がなくて、着水とほぼ同時にヒット 流芯ボイルラインでのヒットは、いつもの通りだが・・・ 上弦の半月があるものの、完全な夜間 2時間粘って、1ヒットのみ バレたけど・・・ 夜はいまいち反応が鈍い 魚は居る、絶対に …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

どうでもいいことですけど

酔ってます 今、仙台のホテルだす 部屋にはPCがあります 便利になりましたね 今週末はsalty!のシーバスオープンです でも、スズキの動きを把握できてません 最近、まったく寝つきが悪く寝不足です 状況的に勝てるかどうかは、分かりません しかしながら、秋田を愛する一人として 精一杯頑張ります!
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

雄物川開幕

6月1日、サクラマス解禁とともに私的雄物川のスズキシーズン開幕です。 まあ、魚種認定されていないスズキの遊漁は、なんにも制約はないんですが・・・。 1週間経過し、ようやく釣果が出ました。 6月6日18:20頃 81cm 6月7日18:00 78cm 既に、89cmが出たという情報があります 最上流部ともい…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今年の雄物川予想

雄物川(椿川)の水位観測所を覗くと、オドロキの状況になっています。 直近24時間のデータ 水位:2.02m→1.97m 水温:15℃~18℃ もうスズキが釣れるのではないでしょうか? ここ5年の水位データを比較したグラフです。 今年の積雪は、平年並み以上だったようですが、ある時期に集中的に降ったため、「ふんわりと体積…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

同サイズ?

先日のマダイと同じ長さ81cmのスズキは、とても長く感じました。 ランディング直前、思わず「デッケー」と呟いてしまいました。 そして、90cm!という文字が頭のなかを駆けめぐったのですが・・・ 実際には81cmでした。 スズキの倍ちかい体高のあるマダイを見てしまうと、長さがより強調されて錯覚を起こしてしまったのでしょうね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

満足度の高い1尾

今日のスズキは、荒天の週末に苛立っていたココロを収めてくれました。 激しい濁りの超シャローエリア 誰もが「釣れない」と勝手に決め込む状況 上げ潮が夕まずめとリンクする 同じルアーのリトリーブ速度を変えたらヒットしたスズキ81cm ドンピチャのタイミングで出たことが、満足度を高めた最大の理由 サイズはオマケのようなものです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラインなんだけど

ウェーディングでのスズキ狙いには、6lbフロロカーボン・ラインを使ってます。 何度も書いてますけど・・・。 かれこれ3シーズンくらい、このラインを使ってます。 しかも先端をダブル・ラインにするだけ、リーダーはなし。 なぜか? 安いから・・・1,000円程度です 他に知らないから・・・真面目に もっと良いフロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見えない所

久しぶりにサーフでスズキを釣りました。 まさに、会心の1尾と言えるスズキでした。 この1尾を釣って納竿 たった20分のキャスト 狙い通りに回遊してきた1尾だった・・・ と思ってますけど、たまたまでしょうね。 相手は自然ですから・・・ と釣れなかった場合の言い訳をさり気なくしておきます 右足のブーツの中はビショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早起き

久しぶりに3時半に起きました。 21時には寝たから、睡眠は十分です・・・。 昨日に続いて、磯スズキ狙い。 今日は、朝マズメ狙いなので日の出前にはポイント到着。 あっ、その前にすき屋で朝飯。カレー大盛りです・・・。 昨日の岩の前に、スズキは着いていない。 波が弱いから仕方ないですね。 ダツの洗礼を2度受けた後、意外に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

磯はいいね~

水色は綺麗だし、第一結果がすぐ出るし。 今秋初の磯スズキ狙い。取りあえず、鵜ノ崎です。 ドピーカンの昼下がり、かなりローテンションでしたが、「やってみっか」を自分に言い聞かせたウェーダーを履いて出陣。 一番サラシが出たいたポイントに入ってみたのだが、先端まで出る勇気がない。 ちょっと手前からサラシ廻りを狙うが、まったく反…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

地形変化

雄物川河口の両岸に砂州が伸びました。 先週末の未曾有の大増水の影響でしょうか・・・。 久しぶりに向かった河口左岸の沖合に、アングラーが数名立っている! サーフへアプローチする下り坂の車中でビックリ仰天・・・。 左岸側は、かなり沖まで砂州が伸びていて、落ちのスズキ狙いには良い感じです。 釣れていない時は警戒心で波に注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雄物川前半戦

6月から8月中旬までの前半戦の釣果ですが・・・ ■釣行回数:12回(うちノーヒット2回) ■釣果:トータル30尾  1)60cm未満   6尾  2)60cmクラス   8尾  3)70cmクラス 11尾  4)80cmクラス   5尾 例年と大きく異なる点は、60cm未満のフッコクラスが少ないこと。 あと1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風の最中

男鹿水族館GAO、2度目の訪問です。 この水族館、結構好きです。 なぜって? スズキが居るから・・・ ここのスズキ、かなりマッチョで、セッパリなんですよね。 好きな魚は、いつまで見てても飽きないのは、僕だけ? 高知県桂浜水族館のアカメは、1時間以上も見つめていたような・・・ 今日は、じっくり見ている時間がありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再現?

2週間前の釣果に囚われている・・・。 夕まずめに期待してしますのです。 今週末、3日連続で夕まずめに同じポイント、同じ立ち位置に立ちました。 薄暗くなる19時頃までに限定した結果ですが 7/27 3ヒット(ボイル0回) 7/28 ノーヒット(ボイル2回) 7/29 ノーヒット(ボイル1回) 但し、7/29はヒットタ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

興奮から醒めると

先日の爆釣劇の時の川の状況を、冷静に思い出すことができました。 ●時間帯 17時頃から18時30分頃までが爆発状態:12ヒット 18時30分頃から19時頃までが収束状態:1ヒット 19時以降は沈黙状態 ●水位と濁度、及び水温 椿川の水位が数センチ上昇に転じ、濁度も若干上昇していた 水温は17時が最高水温23.5度で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自然の摂理

スズキは食物連鎖の頂点にいる魚のひとつで、ルアーフィッシングはこの自然の摂理を利用している訳ですが・・・。 今日、この自然の摂理を90分間の爆釣劇を通して体現しました。 流芯でベイトを激しく追い回すスズキ・・・ ルアーをキャストすると、まさに1キャスト1ヒット状態。 後ろを振り返ると、夕日にキラキラを輝く小さな羽虫の群れ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more